PRODUCT / 商品情報
PCリンクソフト
(LE-8200A/8200用)

LE-PC800G

詳細
スペック
ダウンロード
LE-PC800G(製品版)仕様
適合アナライザー LE-8200A/LE-8200
適合オプション OP-SB85, OP-SB85L, OP-SB85C, OP-FW12G, OP-FW12GA※1
アナライザー接続方式 USB接続、シリアル接続、LAN接続(別売りSI-60FまたはSI-60が必要)
アナライザー接続台数 複数のアナライザーと接続して同時にリモートコントロール可能(最大接続数はパソコン性能に依存)
キーエミュレーション機能 パソコン上にアナライザーの画面と操作部を表示、アナライザーを操作する感覚でコントロール
計測条件設定 接続中のアナライザーの計測条件を自動的に読み込み設定変更が可能
リモートモニター機能 アナライザーの計測の開始と終了、およびパソコンでの計測データの表示と連続記録※2
記録モード 固定バッファモード(指定容量まで記録して計測終了)または、
リングバッファモード(指定容量分の最新データファイルを残しエンドレス記録)を選択可
記録容量 最大256Gバイト 1M/2M/4M/8M/16M/32M/64M/128Mバイト※3サイズのデータファイル単位で、最大2048ファイルまで指定可
表示モード 生データ表示、フレーム/翻訳表示、タイマー/カウンタ表示、波形モニター(ロジアナ)表示
生データ表示 通信データと共にアイドルタイム、タイムスタンプ、ラインステータスを表示
文字コード(10種)と文字サイズ(小・中・大)を切り替え可
フレーム表示 ASYNC、SYNC、SPI、I2Cの通信フレーム毎に改行表示
翻訳表示 ASYNC-PPP、MODBUS、PROFIBUS、SDLC、X.25、LAPDプロトコルを翻訳表示
ロジアナ波形表示 波形表示の拡大と縮小、カーソル間の時間測定、信号並べ替え
表示エリア 表示窓サイズを変更可能
文字コード ASCII、EBCDIC、EBCDIK、JIS7、JIS8、EBCD、Transcode、IPARS、Baudot、HEX、16進数(エラーコードを含め16進表示)
検索機能 検索条件と一致するデータを頭出し表示または計数
検索条件 指定文字列(最大8文字、ドントケア,ビットマスク指定可),指定以上のアイドルタイム,指定のタイムスタンプ(ドントケア設定可),エラー(パリティ,フレミング,BCC,ブレーク/アボート,ショートフレーム個別指定可),トリガー一致データ
テキスト・CSV変換機能 指定数の計測データファイルを一括して、テキスト形式またはCSV形式のファイルに変換可
画面キャプチャ機能 キーエミュレーションで表示しているアナライザーの表示をビットマップファイルで保存可
ストレージデバイス対応 アナライザー側でCFカードやUSBメモリーにセーブした計測データファイルを読み込み利用可能
動作環境 パソコン Pentium®3 1GHz以上のPC/AT互換機
RAM : 4Gバイト以上を推奨
HDD/SSD : 10Mバイト+測定データ記録エリアの空き容量
OS Windows® 10/8.1/7※4
構成品 CD(ソフト)1枚、取扱説明書1部、お客様登録カード1枚
※1:アナライザーにセットした状態で利用可能です。拡張オプションOP-SB84, OP-SB87, OP-SB87FD, OP-SB88, OP-SB89, OP-SB89G, OP-SB89Eとの併用はできません。
※2:リモートモニターで測定データを取り逃しなく記録できる測定対象の通信速度は、パソコンとアナライザーの接続方法により異なります。以下を目安にして、ご利用ください。 なお、アナライザーに付属しているLE-PC800G(ライト版)は10分間でリモートモニターが自動終了するため、長時間の連続測定はできません。
接続方法 フレーム間隔なし フレーム間隔1m秒
USB接続 670kbps 2Mbps
シリアル接続 115.2kbps 24kbps 40kbps
SI-60F経由 LAN接続
シリアル接続 230.4kbps
24kbps 40kbps
※3:通信量が少なく指定サイズが記録されなくても指定時間(1~24時間)毎に次のデータファイルに切り替える指定が可能です。
※4:Windows® 7使用時はサポート対象外です。