PRODUCT / 商品情報

USB-4COM

USB⇔シリアル変換器(4ポート)

USBバスパワーで動作、
各RS-232Cポートに送受信LEDを装備

標準価格: \13,600 (税抜)

TITAN社製

概要

4ポートのRS-232Cを変換してパソコンにUSBケーブル1本で接続できる通信変換器です。FTDI社の変換チップを採用し、各シリアルポートは仮想COMポートとして動作するため、手軽に多数のシリアル機器をパソコンに接続できます。既存のシリアル通信ソフトを活用するのも容易です。プラスチック筐体を採用したローコストモデルとして、金属筐体の変換器にくらべお求めやすい価格設定となっております。

RS-232Cコネクタは一般的なDSUB9ピン(オス)コネクタとなっており、シリアルポートのないPCとRS-232C機器の接続に最適です。

特徴
仕様
変換機能 USB⇔RS-232C x 4ポート
USBインターフェース USB1.1/2.0 フルスピード転送
LED表示 送信Tx 受信Rx (各ポート毎に装備)
シリアルインターフェース RS-232C DSUB9pinオス(インチネジ)
シリアル信号 TXD、RXD、RTS、CTS、DSR、DTR、DCD、RI
同期方式 調歩同期(非同期)
通信速度 300bps〜921.6Kbps※1
データフレーム構成 Data bits [5, 6, 7, 8] + Parity [None, Even, Odd, Space, Mark] + Stop bits [1, 1.5, 2]
フロー制御 Xon/off、RTS/CTS(COMポートエミュレータで対応)
内部バッファ 128バイト(送信用)/384バイト(受信用)
信号絶縁 なし
動作環境(USB接続機器) PC:USBポートがあるPC/AT互換機(DOS/Vパソコン)
OS:Windows® 7/8/8.1/10※2
電源 USBバスパワー DC5V 最大180mA
最大消費電力 約0.9W
動作温度 / 保存温度 0〜55℃ / -20〜75℃
動作湿度 / 保存湿度 5〜95%RH / 5〜95%RH (結露なきこと)
外形寸法 約130(W)×140(D)×50(H)mm (ゴム足等の突起部は含まず)
本体質量 約220g
付属品 USBケーブル(0.9m)、ドライバCD、簡易マニュアル(和文)
※1: アプリケーションソフトにて設定します。
※2: Windows® 7/8/8.1/10は32bit/64bit版共に対応。