PRODUCT / 商品情報
LAN⇔RS-232C変換
インターフェースコンバータ

SI-60P

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●既存モデルSI-60の機能をそのままにPoE給電に対応
●PoEのIEEE802.3af、IEEE802.3at両規格に対応
●10Base-T/100Base-TXを自動判定接続。
●TCP/IP、UDP/IP、ARP等の多くのプロトコルをサポート。
●導入時の通信確認に便利なRS-232Cライン表示LED。
●-20~55℃の過酷な現場環境で使用可能。
●設置場所をとらず堅牢な名刺ケースサイズの金属筐体。
●過酷なFA環境で使用可能な広い動作温度。
●35mmDINレール取り付けや壁掛け用のオプションを用意。

SI-60Pは、RS-232Cのシリアル通信ポートだけを持つFA機器や計測器などをLANに接続できるようにするインターフェースコンバータ(シリアル-LAN変換アダプタ)のPoE給電対応モデルです。調歩同期のシリアルデータをTCP/IPなどのLANプロトコルに変換するプロトコル変換器として動作します。イーサネットLANインターフェース部にはLantronix社LANデバイスを内蔵しており、35mmDINレール取り付け対応や広い動作温度範囲により、FA用途にも安心してご利用いただけます。

Dサブ9ピンモデルはこちら ⇒ SI-60FP