PRODUCT / 商品情報
RS-232C⇔パラレル
インターフェースコンバータ
SDカードデータロガー

SI-40SD

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●RS-232C-セントロニクス準拠パラレル変換の両方向の用途に1台で対応
●変換データのログをSDカードに最大32GBまでリアルタイム記録
●RS-232Cデータ、またはパラレル印字データのSDロガーとして活用可能
●自動記録や曜日時刻指定等のロギング条件を簡単に設定できるツールを用意
●最高115.2kbpsの高速シリアル通信に対応
●エラーチェック機能により誤設定のままでの運用を防止
●DTE/DCE切換えスイッチによりRS-232Cケーブルの選択が簡単
●電気二重層コンデンサを内蔵し突然の電源断でもSDカードを保護
●時計機能はメンテフリーのリチウム2次電池でバックアップ
●広い動作温度とノイズに強い金属筐体で過酷なFA環境で使用可能
●環境配慮設計、RoHS対応

SI-40SDは、RS-232Cとセントロニクス準拠パラレルの変換機能と転送される通信データをSDカードへロギングできるSDカードデータロガー機能をもつインターフェースコンバータです。 シリアル-パラレルの変換方向やSDカードへのロギング設定はディップスイッチだけで行なうことができ、本体のボタン操作によりSDカードへの記録をオン、オフ可能です。PC設定ツールをダウンロードして利用すれば、ボタン操作なしに色々な条件でデータロガー機能をスタートしてログファイルを作成可能です。
RS232Cシリアルポートだけの機器からパラレル入力のPC-PR201などドットプリンタに印字したり、専用機からのパラレル印字データをパラレル->シリアル変換してCOMポート経由でPCに取り込み活用するようなシステムで利用したりが可能です。さらに、SI-40SDは、RS-232Cまたは、セントロニクス準拠パラレルのデータを連続的に最大32GバイトまでのSD/SDHCカードにロギングできる低価格のSD/SDHCデータロガーとしても活用できます。

SI-40SD 標準価格:\29,000 (税抜)