PRODUCT / 商品情報

RS-232C、TTL (UART)標準対応

データラインモニター

LINEEYE

LE-120SA

手のひらサイズ、タッチパネル付きの
1.8V〜5V TTL通信対応モデル

タッチ操作が可能な4.3インチのカラー液晶
最高460.8Kbpsまでの通信速度をプリセット
PCレスで通信データをリアルタイム表示
USBメモリーに計測データを保存可能
手のひらサイズ、単3形Ni-MH電池で5時間駆動


LE-120SAは、利用頻度の高い調歩同期通信に特化した手のひらサイズのラインモニターです。指先による軽い画面タッチやスワイプによるスマホのような操作が可能です。電池込みで300gと軽量なため、出張テストでも手軽に持ち運びができ、通信システムの開発時だけでなく、メンテナンスにも最適な製品です。

 

RS-232Cと1.8V/2.5V/3.3V/5V系TTL(UART) 通信に対応

LE-120SAは、1台でRS-232Cとプリント基板上のIC間でよく利用されるTTLレベル(1.8V/2.5V/3.3V/5V系)UART通信に対応できます。



RS-232Cポート、TTLポート/外部トリガーポート

TTLポート/外部トリガーポート拡大

<測定ポートと動作モード設定画面>

シンプルで簡単な設定

通信条件はプリセットされた速度とデータフレミングを選択するだけ。特殊な通信仕様の対応を省略したことで迷わず設定できます。また、通信条件自動設定機能が用意されているので、通信条件が不明の回線でもすぐ測定を始められます。もちろん英語表示にも切り替え可能です。

<通信条件設定画面>

460.8Kbpsまでの一般的な通信速度をプリセットされています。
<通信速度設定例(英語表示)>

プリセット以外の速度を入力した時、
設定可能速度と誤差(※)が表示されます。
※:内部分周器で設定可能な速度に設定されるため、
誤差を含む場合があります。

通信データと時間情報を記録

タイムスタンプやアイドルタイムを高精度で計測可能。パソコンベースのラインモニターのように時間計測精度がパソコンの処理に左右されることはありません。


<タイムスタンプ設定例>

 

ラインモニター機能

回線に影響を与えることなく通信データをリアルタイムにモニター可能。タイムスタンプやアイドルタイム、ライン状態と共に記録でき、ラインステート表示やフレーム改行表示に切り替えて確認できます。

 

外部信号と同期可能な強力なトリガー機能

上位モデルと同等の強力なトリガー機能を装備。外部トリガー入出力端子を利用して外部計測器と連携した解析も可能です。

<トリガー条件設定画面>
<トリガー動作設定画面>

 

シミュレーション機能

モニター表示を確認しながら、画面タッチ操作でプリセットされた固定データや任意の登録データを送信することができます。

 

通信条件自動設定機能

測定対象の通信条件を本機のモニター処理が推定して自動的に設定する機能です。通信速度などの通信条件が未知の対象通信回線を測定する時に役立ちます。

 

自動バックアップ機能

自動バックアップ機能を利用すると、測定停止時に自動で、最新データ約30Kバイト分をバッテリーバックアップされた内蔵SRAMキャプチャメモリーに、または全測定データをUSBメモリーに保存することができます。

<自動バックアップ設定例>

 

PCリンク機能

測定データをパソコン上で表示、テキスト変換できるPCリンクソフトを用意。
パソコンから本機をリモート操作したり、本機のファームウェアを更新したりすることができます。

連続5時間の電池駆動

付属の単3形ニッケル水素電池2本で連続5時間の動作が可能。アルカリ乾電池も使えるので現場での充電切れでも安心です。

USBメモリー対応

測定データや設定条件をお手持ちのUSB メモリーに保存できます。トリガー保存設定により着目したい通信データの前後を自動的にセーブでき、自動バックアップ機能を有効にすれば、測定終了時にデータをUSBメモリーに自動保存できます。

主な仕様

計測インターフェース RS-232C, TTL(1.8V, 2.5V, 3.3V, 5Vレベル)
対応プロトコル 調歩同期(非同期), UART
キャプチャメモリー 16Mバイト(約4,000Kデータ分) 2分割利用可能
通信速度(bps) 50, 75, 150, 300, 600, 1200, 2400, 4800, 9600, 12800, 14400, 19200, 28800, 38400, 57600, 115200, 230400, 460800, ユーザー設定速度※1
データ長 7bit, 8bit
パリティビット NONE(なし), EVEN(偶数), ODD(奇数)
ストップビット 1bit, 2bit
エラーチェック パリティ,フレミング,ブレーク
データコード ASCII, JIS, EBCDIC,HEX
アイドルタイム 分解能 100m秒, 10m秒, 1m秒, OFF(記録表示なし)を指定可 最大999.9秒
タイムスタンプ 記録単位 「年/月/日 時:分」, 「月/日 時:分:秒」, 「日 時:分:秒.10m秒」, OFF(記録なし)を指定可
ラインステート 制御線と外部トリガー入力の論理状態を通信データと共に記録、波形表示可能
データ検索 通信エラー, 最大8文字の通信データ列(ドントケアとビットマスクを指定可), 指定時間以上のアイドルタイム, 指定時刻範囲タイムスタンプ, トリガー一致データの検索頭出しと計数
トリガー機能 トリガー要因とトリガー動作を最大4個指定可能
トリガー要因 通信エラー, 最大8文字の通信データ列(ドントケアとビットマスク指定可), 指定時間以上アイドルタイム, タイマー/カウンタ値の一致, 通信制御線と外部トリガー入力の論理状態
トリガー動作 測定停止(停止までのオフセット数を指定可), トリガー条件の有効化, タイマー制御, カウンタ制御, ブザー鳴動, USBメモリーに測定データを保存, 指定文字列送信, 外部トリガーOT2にパルス出力
モニター条件自動設定 最大速度まで通信条件を自動設定可※2
シミュレーション機能※3 テストデータの送信、RTS/DTRのON/OFF
RS-232Cポートのみ※4
送信データ 16個(合計16K)の送信データを登録可能, 14種プリセットデータ, ブレーク出力
ドライバIC制御 自動制御可
ファイル管理機能 測定データと測定条件をUSB メモリーに保存、読み出しが可能
省電力機能 液晶バックライト自動減光, オートパワーオフ
リモートコントロール PCリンクソフト(ライト版)を無償提供
ラインステートLED 計測ポートのSD(TXD), RD(RXD), RTS, CTS の論理状態を常時表示
液晶ディスプレイ 4.3インチTFTカラー液晶(480x272dot)
タッチパネル 静電容量式タッチパネル
USB2.0デバイスポート マイクロBコネクタ Highスピード転送対応 PC連携, ファームウェア更新に利用
USB2.0ホストポート 標準Aコネクタ Highスピード転送対応 USBメモリー接続用※5
電源 USBバスパワー 5V/500mA
単3形ニッケル水素電池×2本 または、単3形アルカリ乾電池(LR6)×2本
電池駆動時間※6 単3ニッケル水素電池:約5時間
単3アルカリ乾電池:約2時間
温度, 湿度 0〜40℃(保存-10〜50℃), 85%RH以下
外形寸法, 質量 158mm×100mm×31mm, 300g(電池含む)
付属品 DB9分岐モニターケーブル(型番 LE-009M2), 10ピン外部入出力ケーブル(型番 LE-10ES1), マイクロUSB ケーブル, 単3形ニッケル水素電池 2個, ユーティリティCD, キャリングバッグ, クイックスタートガイド, 保証書
オプション
名称 型番 備考
USB充電器 LE-P1USB バスパワー動作させる時やニッケル水素(Ni-MH)電池を充電する時の電源として利用します。
5線TTLプローブ LE-5LS TTL/外部信号入出力ポートに接続して利用するICクリップ付きケーブル。
DSUB25ピン用
モニターケーブル
LE-25M1 測定対象がDSUB25ピンのRS-232Cの時にDsub25-9 変換アダプタと共に利用します。
DSUB25-9
変換アダプタ
LE-259AD2 DSUB25(メス)-DSUB9(メス)コネクタのアダプタ。本機のRS-232CポートをDSUB25ピンのモニターポートに変換します。
PCリンクソフト LE-PC300R パソコンとの連携した計測を支援するWindowsパソコン用ソフトウェア。
※ バージョン1.05以降が必要です。
※1:ユーザー設定速度は誤差を含む場合があります。
※2:通信量が少ない場合やデータに101,010のビットパターンがない場合などは正しい判定できません。
※3:DTEモードのみ可能。
※4:TTLポートはモニター専用です。
※5:全てのUSBメモリーの動作を保証するものではありません。
※6:一般的な使い方を想定した当社測定条件による。