PRODUCT / 商品情報
アナログ入力:3点
リレー接点出力:2点
LAN接続型IOユニット

LA-2R3A(V2)

LA-2R3A

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●高精度アナログ処理回路を内臓
●チャンネル間350V絶縁仕様のアナログ入力
●チャンネルごとに入力レンジを選択可能
●入力信号が設定値になった時にメール送信やLED点灯が可能
●アナログ出力モデルとLAN接続で、遠隔地へアナログ信号を伝送
●アナログ出力モデルの接点入力を本機のリレーにPCレスで伝送

LA-2R3Aは、パソコンからLAN(イーサネット)経由で、アナログ入力3点、リレー出力2点を監視制御できるIOユニットです。付属ソフトで電圧と電流のアナログ値を簡単に測定して記録でき、ユーザーアプリケーションから専用コマンドを使って監視制御することも可能です。自律的にアナログ入力状態をアナログ出力モデルに通知してアナログ信号をLAN経由で延長する機能も装備しています。

(V2)モデルには以下の追加機能があります。

○ 熱電対温度測定対応(K,J,T,E,N,R,S,B タイプ)
○ アナログ測定値と閾値設定に応じたリレー出力の自動制御が可能。(DOアラート機能)
○ LA-3A2P-P(アナログ出力3点)とLAN接続して遠隔地へアナログ信号3点を伝送
※ 非(V2)モデルはLA-3A2P-Pとの組み合わせでも最大2点までしか伝送できません。

<入出力構成>

端子 記号 入出力構成
1 DO1 リレー出力1
2
3 DO2 リレー出力2
4
5 AI1 アナログ入力1
6 AG1 AI1のグランド
7 AI2 アナログ入力2
8 AG2 AI2のグランド
9 AI3 アナログ入力3
10 AG3 AI3のグランド
<入出力部の内部回路構成>