BACK NUMBER / 更新履歴

お客様各位
2017年 9月28日

PoE給電に対応したLAN⇔RS-232Cインターフェースコンバータを発売

(株)ラインアイは、PoE給電に対応したLAN⇔RS-232Cインターフェースコンバータ 「 SI-60FP 」(Dsub9ピン)、「 SI-60P 」(Dsub25ピン)を開発・商品化し、2017年10月より発売開始いたします。



<SI-60FP>

<SI-60P>

[ 発売の背景と商品概要 ]

弊社では長年、シリアル通信ポートだけを持つFA機器や計測器などをLANネットワークに接続するための通信変換器を開発、販売してきました。そして、製品を使用されるお客様から、少しでも配線を簡略化するため、または、工場など大型施設において電源の確保を容易にするため、PoEによる電力供給対応というご要望をいただいておりました。

このたび(株)ラインアイは、PoE給電に対応したインターフェースコンバータ SI-60FP、SI-60Pを発売いたします。どちらも既存モデル SI-60F、SI-60 をベースとしており、定評のある堅牢性、信頼性をそのまま受け継いだ設計となっています。

既存モデル同様、SI-60FPはDsub9ピン仕様の小型モデル、SI-60はDsub25ピン仕様のDTE/DCE切り替え可能モデルです。LANインターフェース部にはLantronix社LANデバイスを内蔵し、仮想COMソフトウェアを標準付属するなど、シリアル通信機器をネットワーク接続する際に、採用しやすいモデルとなっています。PoE給電はIEEE802.3afとIEEE802.3atの両規格に対応し、ネットワーク内にPoE対応ハブさえ用意すれば、LANケーブルだけで変換器本体への給電が可能です。

[ 特徴 ]

  1. 既存モデルSI-60F/SI-60の機能をそのままにPoE給電に対応
  2. PoEのIEEE802.3af、IEEE802.3at両規格に対応
  3. ACアダプタ等の外部DC電源からの給電にも対応
  4. LANインターフェース部にはLantronix社LANデバイスを搭載
  5. 35mmDINレール取付、壁掛け、磁石取付など設置用オプションを用意

[ 主な仕様 ]

型 番 SI-60FP SI-60P
変換機能 LAN ⇔ RS-232C
LANインターフェース RJ45コネクタ 10Base-T/100Base-TX自動検知 Ethernet:IEEE 802.3
LAN側プロトコル TCP/IP, UDP/IP, ARP, ICMP, SNMP, Telnet, DHCP, BOOTP, HTTP, Auto IP
シリアルインターフェース RS-232C、Dsub9 ピン(オス)#4-40 UNC (インチネジ)、DTE固定 RS-232C、Dsub25 ピン(メス)M2.6 ミリネジ、DTE/DCE 切換可
変換信号 SD, RD, RTS, CTS, DSR, DTR※1
同期方式 調歩同期(非同期)
通信速度 300〜921.6Kbps
データフレーム構成 Data bits [7 or 8] + Parity [Even / Odd / None] + Stop bits [1/2]
付加機能 XON/XOFF, RTS/CTSフロー制御
電 源(PoE) IEEE802.3af、IEEE802.3at、DC48V、クラス1(2W)
電 源(外部DC) DC5 〜 30V、1.5W
動作温度、湿度 -20〜55℃、10〜95%RH
外形寸法※5 55(W)×88(D)×24(H)mm 65(W)×95(D)×24(H)mm
本体質量 約170g 約200g
※1: DSRとDTRは本機内部で接続されています。入力のみ可能です。

[ 出荷開始 ]

2017年11月

[ お問合せ先 ]

本社、営業部      TEL:075-693-0161 FAX:075-693-0163      E-Mail:  こちら

以上
≫ホームへ戻る