PRODUCT / 商品情報
ModbusTCP⇔ModbusRTU/ASCII
(LAN⇔RS-422/485)
Modbus TCPゲートウェイ
(高信頼性 絶縁タイプ)

SI-485MB2

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●LAN⇔RS-422/485間はフォトカプラによる2000V信号間絶縁
●ワイド入力AC電源を内蔵(AC85~264V)
●10Base-T/100Base-TX を自動判定、イーサネットLANまたはインターネットへの接続が可能
●Modbus TCPマスターモードとスレーブモードに対応
●マスターモードは、接続先Modbus IDの範囲別に8個のModbus TCPスレーブのIPアドレスを登録可能
●スレーブモードは、最大10台のModbus TCPマスター機器と同時に接続してアクセスを共有制御
●スレーブモードのModbus レジスタ自動スキャン機能はマスター要求に対する応答を高速化
●-20~60℃で使用可能。寒冷地でも安心して採用できます。
●35mmDINレール取り付けや壁掛け用のオプションを用意。

SI-485MB2は、シリアルインターフェースを利用したModbus RTU/ASCII プロトコルをイーサネットLAN対応の Modbus TCP に双方向変換できるゲートウェイの絶縁モデルです。ゲートウェイ処理ファームウェアは、Modbus TCPマスターモードとModbus TCPスレーブモードに対応しており、現在の全てのModbus RTU/ASCIIレジスタとコマンドの変換に対応しています。LANとシリアルの信号間にはフォトカプラによる絶縁を施し、高い信頼性を実現しています。ワイド入力対応のAC電源を本体に内蔵していますので、 ACアダプタは必要ありません。マイナス20℃に対応する動作温度範囲や堅牢な金属筺体、35mmDINレール取付対応などにより、FAやPAの信頼性を要求される環境で安心して導入いただける製品です。

SI-485MB2 標準価格:\38,800 (税抜)