PRODUCT / 商品情報
RS-232C⇔カレントループ
(高信頼性 絶縁タイプ)
インターフェースコンバータ

SI-10FA

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●20mA・40mA・60mA能動型及び受動型選択可能(送受信個別に設定可)
●FA用途を意識したワイド入力(AC85~264V)電源内蔵・絶縁型設計
●マーク・スペースの論理の異なるカレントループ通信にスイッチにより対応可能
●L型取付金具を標準付属
●電源内蔵ながら小型設計(100(W)×100(D)×22(H)mm)

【USB⇔カレントループ変換モデルはこちら SI-10US

SI-10FAは、RS-232Cとカレントループの双方向変換に対応した ワイド入力AC電源内蔵の高速カレントループコンバータです。RS-232Cとカレントループおよび電源は2000Vの高耐圧で絶縁されており、FAで要求される高い安全性と信頼性を実現。回線に電流を供給しない受動型カレントループとSI-10FA内蔵の定電流源から回線に電流を供給する能動型カレントループを送受信側別々に設定できるので、ほとんどのカレントループ機器とRS232C機器のインターフェース変換器として利用できます。

SI-10FA 標準価格:\27,800 (税抜)