PRODUCT / 商品情報

LANIO series
LAN接続型デジタルIOユニット
PCからLAN経由でデジタル信号を
監視・制御

LA-5R

リレー接点出力 :5

LA-5Rは小型ながら5Aの接点容量を持つリレー出力5点をもつデジタルIOユニットです。

LAN⇔シリアル通信変換機能付きの姉妹機
⇒ LA-232/485 シリーズ

 

パソコンからの簡単制御入出力ライブラリ無償提供 など、LANIOシリーズ共通の特長はこちら


【 入出力構成 】
端子 記号 入出力構成
1 DO1 リレー接点出力1
2
3 DO2 リレー接点出力2
4
5 DO3 リレー接点出力3
6
7 DO4 リレー接点出力4
8
9 DO5 リレー接点出力5
10
【 出力部の内部回路構成 】
回路図
【 接続例 】
接続例
【 ブロック図 】
ブロック図
LA-5R の入出力仕様
出力回路 リレー接点(1a) 出力 5 点
定格制御電圧 AC250V / DC30V (5A 時) ,DC110V (0.3A 時)
最大負荷電流 5A / 1 点    (抵抗負荷)
20A / 5 点合計 (抵抗負荷)※1
最小適用負荷 DC5V 10mA
リレー寿命 電気的寿命: 10 万回以上 (抵抗負荷、開閉頻度20 回/ 分)
機械的寿命: 2000 万回以上 (開閉頻度180 回/ 分)
入出力端子台 着脱式 ヨーロピアン端子台 5.08mm ピッチ 10 極
適合電線※2 単線 φ 2.06 〜φ 0.51mm (AWG24 〜 12)
より線 3.31 〜 0.21mm2 (AWG24 〜 12)
電線被覆剥きしろ5mm
締め付け 0.5 〜 0.6 Nm
入出力状態表示 出力: 赤LED 5 個  電源: 緑LED 1 個
入出力延長機能 LA-5P-P、LA-3R3P-Pの入力状態を本機の出力端子へ1対1で伝達する機能。
自動ON/OFF制御 指定周期(100msec〜14000msecから選択)で出力端子のON/OFFを自律的に繰り返し可能。
※1 出力5 点全てに負荷が接続されるとき、1点あたり4A 以内でご使用ください。
※2 より線の時は棒端子を使用してください。

 

その他のLANIO共通仕様はこちら。