PRODUCT / 商品情報
リレー接点出力:2点
ドライ接点入力:2点
LAN⇔RS-232C変換

LA-232R-P

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード

●1台で接点信号とシリアル通信をLANに変換、監視可能
●入出力表示LEDと着脱式端子台を装備
●外来ノイズに強い手のひらサイズの小型金属筐体
●Windows用仮想COMポートドライバを標準添付
●LANによるPCレスの接点信号・シリアル通信ラインの延長動作
●設定IPアドレスが不明な時に便利な初期化スイッチを装備
●無極性DC電源入力、ACアダプタと外部電源の2系統給電に対応

パソコンからLANネットワーク経由でシリアル機器と通信データをやり取りしながら、接点出力による遠隔ON/OFF操作や信号入力の監視が可能です。シリアル機器に接点信号の出力がある場合は、シリアル信号とともにLAN経由でパソコンで受信できます。シリアル機器周辺にセンサー(入力)や警報器(出力)を増設するといった応用にも役立ちます。

LA-232R-P 標準価格:\35,000 (税抜)

<入出力構成>

端子 記号 入出力構成
1 DO1 リレー出力1
2
3 DO2 リレー出力2
4
5 DI1 ドライ接点入力1
6 グランド
7 DI2 ドライ接点入力2
8 グランド
ピン※1 信号名称 入出力※2
2 RD In
3 SD Out
4 ER (DTR) Out
5 GND -
6 DR (DSR) In
7 RS (RTS) Out
8 CS (CTS) In
※1: 記載のないピンは未接続端子。
※2: 本機から見たIn(入力)、Out(出力)。
<入出力部の内部回路構成>