BACK NUMBER / 更新履歴

お客様各位
2018年 6月18日

LE-200PR/LE-150PR バージョンアップ(Version 1.03)のご案内

株)ラインアイは、PC接続型プロトコルアナライザー LE-200PR/LE-150PR のトリガー機能などを強化した新バージョン(V1.03)をLINEEYEのホームページで公開致しました。是非この機会に新バージョンをお試しくださいますようお願い致します。

[ バージョンアップの概要 ]

  1. キャプチャ制御機能(トリガーによるデータ記録のON/OFF)を追加
    新バージョンでは、トリガー動作に「キャプチャ制御」が追加されました。トリガー条件(エラー、キャラクター、制御線、タイマー/カウンター、アイドルタイム)の成立によって、データ記録の停止、開始、または、その状態の切り替えを行います。記録停止中はモニターされた各種のデータはログデータとして記録されません。

    [ トリガー動作に「キャプチャ制御」を追加 ]

    また、記録制御に「キャプチャ制御」が追加されました。測定開始時点でデータ記録を開始するかどうかを選択できます。

    [ 記録制御に「キャプチャ制御」設定を追加 ]


  2. 測定設定でトリガー動作にデータ送信を選択した場合、送信テーブル項が選択肢を含め空欄になってしまう不具合を修正しました。

 

バージョン履歴

バージョンアップの方法

PCソフト(LE-LINK20R)の新バージョンはLINEEYEのホームページから無償でダウンロードできます。
PCソフトをバージョンアップしてからパソコンとアナライザーをUSBケーブルで接続し、PCソフトを起動後、メニューから[ツール]→[ファームウェア確認]を行ってください。ファームウェアの更新を促すダイアログが表示されますので、画面の指示にしたがって、LE-LINK20R にバンドルされた最新のファームウェアに更新してください。
なお、アナライザー本体ファームウェアが最新の場合はダイアログは表示されません。詳しいバージョンアップ方法は、取扱説明書をご覧ください。

お問い合わせ先

本社、技術開発部   TEL:075-693-0161  FAX:075-693-0163
以上
≫ホームへ戻る