HISTORY / 沿革
2000年  7月 積水化学工業(株)ベンチャー支援制度の認定を受け設立
京都市南区 (資本金2100万円)
   9月 積水化学グループから電子計測器事業の営業譲渡を受ける
  10月 滋賀県長浜市に技術センター開設(積水化学グループ会社内)
2001年  2月 増資 (資本金3300万円)
2003年  3月 KES環境マネジメントシステムstep2の認証を取得
   5月 ポータブル通信アナライザーLE-7200など発売開始
   8月 低価格のUSB2.0アナライザーLE-620HS発売開始
2004年  4月 LAN対応インターフェースコンバータSI-60など発売開始
   7月 小型LAN接続IOユニットLANIO発売開始
  10月 北米、欧州向け本格販売開始
2005年  5月 ISO9001:2000とISO14001:2004の認証を同時取得
   8月 技術センター移転(滋賀県長浜市公園町)
2006年  4月 中国向け本格販売開始
  11月 中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画の承認取得
2007年 10月 イーサネット対応のLANパケットテスター発売開始
2008年  4月 高性能ポータブル通信アナライザーLE-8200発売開始
   9月 B5サイズ通信アナライザーLE-3500/2500発売開始
2010年  3月 ISO9001:2008の認証に更新
2011年 11月 PC接続と単独計測に対応するLE-200PS/150PS、LE-270A発売開始  
2012年  7月 本社 事務所を拡張(丸福ビル5Fから4Fに移転)
2014年  4月 高性能ポータブル通信アナライザーLE-8200A 発売
2015年  1月 PROFITAPブランドのLANアナライザー正規代理店
   3月 技術センターを滋賀営業所に事業所名称変更
2016年  8月 LTE回線対応の組込み用ボードを開発
  11月 Wi-Fi対応通信アナライザーLE-3500R/LE-2500R発売開始
2017年  5月 Wi-Fi対応のPC接続型通信アナライザーLE-200PR発売開始
2018年  8月 手のひらサイズのラインモニターLE-110SA/LE-120SA商品化
  11月 EtherCATやCAN FD、CXPIのLE-8200A通信計測ボード拡充
2019年  4月 電圧/電流/温度の計測、出力対応のLE-900シリーズ商品化